このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

2

ゲーム開発事例で学ぶAWS+SaaS活用セミナー #3 GDoA・セキュリティ・Auth0(認証)編

クラウドを活用した技術や製品の使い方を、ゲーム開発事例からご紹介するセミナーのお知らせです

Organizing : クラスメソッド株式会社

Hashtag :#classmethod_game
Registration info

Description

セミナー概要

クラウドを活用した技術や製品の使い方を、ゲーム開発事例からご紹介するセミナーのお知らせです。 ※ゲーム会社様のみならず、テーマに関心のあるお客様に広くご参加いただけるセミナーです。

実際にゲーム開発に携わっている方だけでなく、これまで興味はあったものの深く知る機会が無かった方も参加頂ける「ゲーム開発事例で学ぶAWS+SaaS活用セミナー #3 GDoA・セキュリティ・Auth0(認証)編」を開催します。 本セミナーはオムニバス形式で開催し、興味があるセッションのみに参加していただけます。

<<お申し込みはこちらから>>

セッション紹介

Game Development on AWS(GDoA)

Game Development on AWSと題して、開発におけるビルドフェーズを分散処理によって短縮する方法をご案内します。開発機材をクラウド化することで資産管理や機材調達の手間が省け、利用量に応じた支払いが可能です。

AWS全体のセキュリティ基礎とアプリケーション保護の勘所

AWSを便利にそしてセキュアに利用できていますか?ビジネスを加速するためのAWSセキュリティ手法をお伝えします。

Auth0

Auth0(オースゼロ)は、「認証機能の開発にかかる工数をゼロにする」というコンセプトのもと、マイクロサービスによる最新のサーバーレスアーキテクチャを用いた Identity as a Service(IDaaS) です。 65の言語、フレームワークに対応したSDKをサポートし、40以上のソーシャルログインプロバイダに対応。コアな機能は設定ベースでの実装が可能で、短期間で導入できる次世代認証基盤サービスです。ゲームのログイン管理の検討にお勧めのセッションとなります。

お申し込み

下記リンクよりお申し込みください。
<<お申し込みはこちらから>>

タイムテーブル

時間 内容
14:00〜14:30 Game Development on AWS(GDoA)
14:30〜15:00 AWS全体のセキュリティ基礎とアプリケーション保護の勘所
15:00〜15:30 Auth0
15:30〜16:00 質疑応答

開催要項

日時

2021年11月2日(火)14:00~16:00(接続開始13:50)

会場

ウェビナー方式(Zoom)

参加費

無料

ご受講方法に関する注意事項

  • 本セミナーではZoomを使用します。
  • 詳しい登録方法や、ウェビナーの参加URLは開催前日にメールでお知らせします。
  • Zoomの接続テストは こちらからご利用いただけます。
  • ZoomミーティングのURLやパスワードは開催前日を目安にお送りします。
  • ミーティングのIDやパスワードは、第三者には共有しないでください。
  • 1社さまあたりの人数制限は設けておりませんが、受講される際はそれぞれお申込ください。
  • 出欠確認を行いますので、名前はフルネーム(例:暮州太郎/Taro Kurasu)等での参加をお願いします。なお、お名前は他の受講者様にはわかりません。

お申し込み

下記リンクよりお申し込みください。
<<お申し込みはこちらから>>

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.