新機能 slideship.com のスライドが、connpass上に埋め込み表示できるようになりました。詳しくはこちら

お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

11

Sapporo.aws 第1回 AWS re:Invent 2017 報告会

聞くだけでなく、双方向でトークするコミュニティです。

主催 : Sapporo.aws

募集内容

イベントの説明

Sapporo.awsとは

札幌を主体に開催する、AWS の勉強会コミュニティです。 登壇者と参加者とディスカッションしながら進行していきます。 会ごとに、基礎、応用、ガチとレベル付けて開催しますので、ご興味のあるテーマおよびレベルで参加ください。

今回は「AWS re:Invent 2017 報告会」です。

レベルとしては、こんな方々に来て欲しいと思っています。

・AWSを使っている方

・AWSをもっと使っていきたい方

・AWSの最新情報に興味のある方

・とにかく、AWSをテーマにディスカッションしたい方

いずれにしても、一度もAWSを触ったことがない、アカウントを持っていない方向けの立て付けにはなっていませんので、あらかじめご注意ください。

お申し込みはこちら

セッション

※ AWS re:Invent 2017の発表内容次第で変わります。

タイムテーブル

時間 タイトル スピーカー
18:30-19:00 開場・受付 -
19:00-19:10 挨拶 クラスメソッド株式会社 佐々木 大輔
19:10-19:30 - クラスメソッド株式会社 田中 圭介
19:30-19:50 - クラスメソッド株式会社 小室 啓
19:50-20:10 - クラスメソッド株式会社 高橋 知宏
20:10-20:30 - クラスメソッド株式会社 石川 覚
20:30-20:50 - クラスメソッド株式会社 清野 剛史

お申し込みはこちら

開催要項

日時

2017/12/11(月) 19:00~21:00(受付18:30~)

会場

わくわくホリデーホール 第2会議室 (札幌市中央区北1条西1丁目)

参加費

無料

持ち物

なし

注意事項

電源・Wi-Fi

会場都合によりご提供することができません。ご了承ください。

喫煙

館内禁煙です。会場の一階外に喫煙所がございますのでそちらでお願いします。

その他

飲食の提供はありません。会場は飲食自由ですので、ご入用のかたはお持ちください。 「入り口がわからない」「場所がわからない」など、ございましたら主催のTwitter(@smokeymonkey)までご連絡ください。。

諸注意

知識の共有および、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしています。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加のキャンセルなどの対応をさせていただく場合がございます。

登壇者募集中!

Sapporo.awsでは登壇者を広く募集しています。登壇したい、喋りたいという方はぜひご一報下さい。

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

クラスメソッド株式会社

クラスメソッド株式会社さんが資料をアップしました。

2017/12/14 15:32

クラスメソッド株式会社

クラスメソッド株式会社さんが資料をアップしました。

2017/12/14 15:32

クラスメソッド株式会社

クラスメソッド株式会社 さんが Sapporo.aws 第1回 AWS re:Invent 2017 報告会 を公開しました。

2017/11/20 09:53

Sapporo.aws 第1回 AWS re:Invent 2017 報告会 を公開しました!

グループ

クラスメソッド株式会社

イベント数 73回

メンバー数 3120人

終了

2017/12/11(月)

19:00
21:00

募集期間
2017/11/20(月) 09:53 〜
2017/12/11(月) 21:00

会場

わくわくホリデーホール

札幌市中央区北1条西1丁目

わくわくホリデーホール